札幌市 大型ごみ 粗大ごみ 持ち込み 料金 無料の場所 札幌市大型ゴミ-無料訪問回収
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌市 大型ゴミ 粗大ゴミ 料金 無料で訪問回収 持ち込み 場所

札幌市 大型ゴミ 粗大ゴミ 引越しゴミ 収集 料金 無料???



札幌市に依頼すると大型ゴミとしてお金がかかっても当社の対象商品なら持ち込み無料で引き取り



札幌のゴミ 清掃工場 持ち込み 費用



それ本当に札幌市の大型ゴミですか??キャンペーン実施中!!

期間限定!!~4月15日まで
札幌市内・江別市内・石狩市内(厚田区浜益区除く)
ご自宅・会社へ訪問回収完全無料キャンペーン!!



下記のAグループの商品が1点でもあれば無料でご自宅・会社などへ訪問回収します!!

もちろん当社へのお持込でしたら従来通りA・Bグループ関係なく1点からでも無料でお引取致します。
Aグループ商品

パソコン本体(極端に古くてもOK・故障品OK・HDDなしOK・部品が足りないOK)
ノートパソコン(液晶割れNG,故障品OK)
パソコン用液晶モニター(液晶割れNG,故障品OK)
ワープロ(故障品OK)
液晶テレビ(液晶割れNG,修理可能な故障OK)
大型スピーカー(故障品OK,ミニコンポ用NG)
オーディオアンプ(150W以上,故障品OK,ミニコンポ用NG)
プレステ2(故障品OK)・プレステ3(故障品OK)
エレキギター(故障品OK)・ベース(故障品OK)
カービングスキー(ポール・靴も同時にOK)・子供用スキー(購入後10年以内,ポール靴も同時にOK)
自動車用バッテリー(使えなくてもOK)・アルミホイール付タイヤ4本セット(使えなくてもOK)
1ドアまたは2ドア冷蔵庫(2010年以降に製造されたもので動作品・棚などが破損無く全て揃っているもの)
洗濯機(2010年以降に製造で動作品で破損無いもの)

下記のBグループ商品も同時回収OK
パソコン周辺機器(故障していても破損していても古くてもOK)
プリンター・タブレット・モデム・ルーター・無線LAN・ハードディスク・光学ドライブ・UPS(無停電電源)・UPS用バッテリー・各種ケーブル・マザーボード・ケース・キーボード・マウス・他ほぼ全てのパソコン周辺機器

小型家電(故障していても破損していても古くてもOK)
除湿機・掃除機・扇風機・電子レンジ・ビデオデッキ・DVDデッキ・DVDレコーダー・HDDレコーダー・ミニコンポ・ラジカセ・ラジオ・ドライヤー・ストーブ・ガスコンロ・オーブントースター・加湿器・照明器具(蛍光灯や電球除く)・パラボラアンテナ・地デジチューナー
ここに掲載していない電池・またはコンセントを接続するほぼ全ての小型家電(テレビ・冷蔵庫・洗濯機を除く)

楽器(故障していてもOK)
アコーディオン・フォークギター・管楽器・キーボード

金属製の調理器具(使えなくても、古くてもOKまとめてゴミ袋などに入れてください)
鍋・ヤカン・フライパン・ザルなど


このサービスは期間限定の4月15日申込分までです。お早めに!
お申込状況などにより、期間中でも内容の変更や早期終了する場合がございます。ご了承下さい。


◆完全無料訪問回収申込は?
スマホ・PC対応のフォームは⇒こちら

◆お問合せは?
下記の「札幌市 大型ゴミ 粗大ゴミ 持ち込み 料金 無料」へ
「キャンペーンコードNo.888」とお問合せ下さい。
5.png


札幌市 大型ゴミ 引越しゴミ 持ち込み 料金 場所


粗大ゴミ 清掃工場 燃えないゴミ 家具 家電 費用 札幌


札幌の大型ゴミ 粗大ゴミ 収集 曜日 場所 センター

スポンサーサイト

テーマ : 引っ越し
ジャンル : ライフ

プロフィール

札幌市大型ゴミ 粗大ゴミ 持ち込み 無料

Author:札幌市大型ゴミ 粗大ゴミ 持ち込み 無料

札幌市大型ごみ粗大ごみ持ち込み無料


のブログです!
ごみとして札幌市の大型ごみに捨てるとお金がかかるものでも、当社にお持込頂ければ、中古品や資源として無料で引取り出来る物が沢山あります。
ぜひご利用下さい。
このblogに掲載の情報は、記事の掲載時点での情報です。最新の情報は
お気軽に電話か下記の「メールフォーム」からどうぞ!
↓ ↓ ↓

スマホ・PC対応
メールフォーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。